「そして妖精の村へ」

で,ランドルフ城から西へ行くと,チーズの名産地,「グリュイエール」へたどり着きます.
町ではチーズが5Gで売られていますので,みんな買いましょう.なんてのんきな気分でこの町へ行くと,なんと,この町では最近人攫いが出没しているようです.住民は困っています.もうこなれた勇者達ははっと気がつくでしょう.「困ってる人をたすけなければ!」,そして,「助けた後で見返りをもらわなければ!」,「なんかアイテムくれるかもしんない!」などと,先読みをすることでしょう.
しかし,この住民のなやみはすぐには解決できません.なんせ勇者様はまだこの地域の雑魚モンスターどもに抵抗できないからです.まずは,レベルアップを図りましょう.そのための拠点となる,グリュイエールでは,リタナルファをつかってその場所を記憶しておきましょう.
この辺になると,4人そろっているので,戦闘状況は安定してきます.なんとなれば,アーク,ユーニス,エルザにおのおのフリザラックを唱えさせれば,敵を全滅できます.ここで気をつけておくのは,「はでなきのこ」です.別に大きくなるわけでも,ワンナップするわけでもありません.攻撃力,HPともたいしたことはありませんが,眠りの魔法「スレプタント」をつかってきます.主戦力のガーディ,アークは攻撃を受けやすいので,気をつけてください.この辺になると,敵も補助魔法を使ってきます.
「はでなきのこ」


しかし,この町の秘密はこれだけではありません.住民の言うことを良く聞いていれば,「あくまのぞう」,「ようせいのむら」等の情報が得られるでしょう.そしてここでも,優秀な勇者達は気づきます.「妖精の村はどこかに隠れている」,「妖精はいいアイテムをもっている」,「妖精王は親切だ」などなど....
しかし,ここではもっとよく町を探索してみましょう.町の中央に,展示場があることに気づます.しかも,入場料を取っています!ここで,アルバイトしているにーちゃんに話し掛けると,ここは武器屋の旦那さんが発掘したところで,またなにかの「ぞう」を発見したと聞きます(象ではありません}.
「展示場」
展示場へ入っていくと,何の飾り気もない発掘があります.マップエリアの関係で神殿を作れなかったの...
しみったれていますが,とりあえず宝箱があるのでまさぐります.しかし,すでにあくまのぞうはなかったのです.そう,武器屋の主人がもっているのです.しかし,宝箱の置くには,家庭内害虫がもとい,スクロールがあります.これをよんで,いかづちの呪文「ライナック」,強さを上げる補助魔法「ファース」が手に入ります.ライナックは強力で一気に100ポイントもどほのダメージをあたえます.ファースは対中ボス用でしょう.

しょーがないので,町中の武器屋に行きますが,そこでは主人ではなく奥さんが経営しています.主人はどこへ行ったのでしょうか.しかたがないので,奥さんに話を聞こうとしますが,奥さんは機械的に,「いらっしゃいませ」,「なにをおかいになりますか?」などを繰り返します.武器の一つでも買ってやればいいのかと思うと,そうでもありません.うーん,ゲームシステムの限界か?しかし,良く見てみると,店には裏戸があるではないですか!

しかし,この戸は,「きんのかぎ」,「ぎんのかぎ」では開きません.防犯用にカスタマイズチューンしてあるのです!

なんの情報もえられずトホホな気分で町をさまよっていると,酒場では,よっぱらいもとい,できあがったおっちゃんがいます.調子に乗っているこの野郎は,自分が大盗賊のバズドさまだといってきます.エルザは自分の飲むくせによっぱらいにけんかを売る始末です.しかしこいつにはいい事を教えてもらいます.「くらやみの○○をおせ!」という,どこかで聞いたフレーズです.さらに酒場のすぐ外にいるにーちゃんからは,この盗賊が宿屋の2階にとまっていることを教えてくれます.
そこは以下のようなマップになっています.
「宿屋2階」
さあ,けんかのカリを返すときがやってきました.うまくすると「はりがね」をてにいれます.
真の勇者一行がセコイ盗みをするのに便利な道具を手に入れてしまいました!真の勇者はお宝を盗むことには長けているのです.
これで,武器屋の裏口をあけることができるようになりました.さっそく向かってみましょう.
しかし,今回は一筋縄では行きません.武器屋の主人の発掘したものは,「あくまのぞう」だったかどうかは,わからないままなのです.しかも,主人は北のほうへ行ってくるといったまま,行方不明なのです.なんだかRPGしてるぅ!
再び手がかりを逃した勇者達一行ですが,俺だけではへこたれるわけにはいきません.ここで,宿屋の1階にいるじじいから,「ようせいのむら」が待ちの北西にあることを教えてもらいます.まさか武器屋の主人は妖精の村へ迷い込んでしまったのでしょうか?はたして,しかり.RPGでは迷ったらそこは妖精の村なのです!
で,じじいからは,妖精の村はじぃーと眺めていると見えてくるとアドバイスしてくれます.さっそく妖精の村へ行ってみましょう!やったね.


で,妖精の村は迷いの森の中にあります.へたにすすむと,ある地点で強制的に森の外に移動させられます.これは,何度も繰り返すとヒジョーにむかつくので,妖精の村までの道筋を以下に示します.
「赤○してあるところが,妖精の村」


で,妖精の村に行くと,入り口のすぐ近くに,武器屋の主人「レイモンド」さんを見つけることができます.
「武器屋の主人」
しかし,武器屋に話し掛けたはいいけど,肝心の「ぞう」は,「あむまのぞう」ではなく,「てんしのぞう」だったのです.しかも,もう武器屋の主人はもっておらず,半年ほど前に,アルザナート城の王女様にうったのこと.またまたぬかった!王女様は既に連れ去られています.しかし,ここで思い出してください.アルザナート城の王室へは「きんのもん」の向こうに,2階へと続く階段があったことを.そう,そこにとりあえずは「てんしのぞう」があるのです.しかし,いまさらアルザナート城へ行くのはめんどう.
しかし,ここにも助け舟が入ります.エルフの村の北西の端っこにいるエルフに話し掛けると,第2の転移の呪文「リタンベータ」が手に入るのです.そのとき,「今唱えるといいことあるかもしれないよ」なっていわれます.そのとおり,そのままリタンベータをつかって転移すると,アルザナート城前まで,テレポートするのです.らっきー!そのほかにも,南東の端っこには眠りの魔法を教えてくれるエルフがいます.確実にゲットしときましょう.
「アルザナート城王室2階」

さて,この「てんしのぞう」とはなんなんでしょうか.
愚痴ってても仕方がないので,エルフの村で聞き込みをしてみましょう.聞いていると,あっさりネタが浮かび上がります.
あるエルフは「あくまのぞう」は普段は別の姿をしている」,「グリュイエールの北東にある洞窟では,そのものの真実を浮かび上がらせる地底湖がある」,「ひかりなくしてやみはなし やみなくしてはひかりなし されば ひかりこそやみなれ やみこそひかりなれ」などなど....これで「てんしのぞう」はクロだとわかりました.世の中こんなんでいいのか?いいのでしょう.


さて,なぞもわかったしとのほほんとしていると,エルフの女王から,緊迫したことが告げられます.女王だけテンションたかいです.きいてやると,グリュイエールからさらわれた人々が,グリュイエールの左下にある「ビクティムの塔」で,魔王へのいけにえにされそうになっているとの胸告げられます.そこで勇者ははっと気が付くでしょう.「困っている人を助けねば!」,「そしてアイテムをもらわなけ...」...もういいでしょう.
「一人だけテンション高い女王」

そして勇者は自分のテンションを高めていきます.見返りをもらうために....

以上