「奪われた”ちぬられたはい”〜そろった仲間4人達〜」

で,アルザナート城周辺から北へ向かい,関所を越えて,次のマップへいきます.
すると,すぐにテレンスの町が見えてきますので,とりあえずそこによります.
「テレンスの町」
入ってすぐ,じじいから「テレンスの西にある城には近づくな」といわれますが,ホントに近づいてはいけません.あっさりやられています.また非常に強い中ボスもいますので,まちがってもそのまま行こうとしてはいけません(なんだかこういうのおおいな...).
で,情報収集に酒場へ行きますが,みんな酔っ払っていて役に立ちません.しかし,ここで3人目の仲間,「エルザ(ターザンの妻ではない)」が仲間になります.しかし,エルザはおてんばをとおりこして,ヤンキーになっています.昼間なのに酒も飲んでるし...目が据わっています.しかし,このヤンキーは「あくまのぞう」の情報をもっているので,このばはこらえて仲間にします.
「右下にいるのがエルザ」
また,エルザを仲間にしたあと,地下にいるじじいと話すと,魔法を教えてくれます.この中で特に重要なのは,HPを大幅に回復してくれる大癒,「ラスファラ」です.80ポイントほどHPを回復してくれます.
また,町の人から,テレンスの北東にある山,「ガルゴア山」のことを聞きますが,この地下では,「しってるかい?」のにーちゃんが,「ガルゴア山の頂上にたどりつくには,別の入り口を探さなくてはならない」と,言われます.(山自体にはすぐわかる入り口がありますが,別の入り口しか,頂上には続いていないと言うことです.)
しかし,山の中には,貴重な道具,「ほのおのいし」がありますので,まずはレベルアップがてら,偽の入り口に入ることになります.これはファイアボルトと同じ効果をもち,また何度使ってもなくなりません.

とりあえず,テレンス周辺で,レベルアップを図ります.ここでは,HPが結構高くなっていますので,今までのように一撃で倒せるわけではありません.そこで,エルザには,毎回最初に「ファイアボルト」を唱えさせ,ほかの二人が残りを通常攻撃で倒します.エルザもファイアボルトを唱えたあとは,通所攻撃でいいでしょう.なんとなれば,テレンスで教えてもらった,いかづちの呪文「ライナス」が40ポイントほどのダメージを与えますので,唱えさせてもいいでしょう.特に,「かにばさみ」は防御力が高い上,防御力を上げる魔法,「レスタ」を使ってきますので,通用攻撃で倒すのに時間がかかる場合は,ライナスで葬り去りましょう.
ここで,気をつけるのは,以下の「ヒーロスライム」です.こいつは,ファイアボルトと同じ効果の全体10ポイントダメージを与える,「王冠」をつかいます.結構な確率で使いますので,注意が必要です.
「ヒーロスライム」

さて,みんなレベルが8以上になったら,そろそろガルゴア山偽入り口へ行きましょう.ゴールドもたまっているはずなので,お店で最強装備にしましょう.また,特に重要なのは.「転移」の魔法,「リタナルファ」を唱えて,テレンスの町の場所を記憶しておくことです.こうすることによって,ガルゴア山でやばくなっても,いつでもすぐにテレンスの町に帰ることができます.勇者はいつでも逃げるのが得意なのです.

「ほのうのいし」は,すぐ見つかります.最初まっすぐいって,突き当たりの階段を登って.すぐ右に行くと見つかります.
「ほのおのいし」のある宝箱
しかし「ほのおのいし」は,ガスゴア山に出てくる敵キャラ「ウィスプ」には通じないので,気をつけましょう.

で,ほかの登る階段は,登っていっても無駄です.ガルゴア山の頂上にあるガルゴア神殿を見るだけで,いくことは絶対できません.経験値を稼ぐにはもってのこいですが,全ての地上へ出る階段は,山の中腹ばかりへ続いているのです..いくら勇者といえども,物理的に無理なことはできません.「ほのおのいし」を取ったら,「リタナルファ」でテレンスへ戻りましょう.
「ガルゴア山」


で,問題のガルゴア神殿へ行く道は,ヒントはテレンス周辺のマップにあります.下図参照.
「テレンス周辺」
よぉ〜く見てみると,一本木が矢印の形をしているのがわかります.その矢印の方向へいけば,ガルゴア神殿へ登る道が見えてきます.(こんないいかげんでいいのか!?)林の中に隠されているので,近くへよっていかないと画面が切り替わりません.ご注意を.ただ,その周辺は,一部の林が風で揺れているので,とまってみると,その場所がわかります.そして,その階段を登っていくと,予想に反して通路が岩で邪魔されていますが,エルザの呪文により岩が消えます.このときの呪文は,「vo:b`j」ですが,これは日本語キーをみれば何の呪文かわかります.


で,ガルゴア神殿へ行くと,「大神官がお待ちかねです」とばかりほかの神官がいって,うるさいので,いってやると,「ちぬられたはい」が,この神殿にあるので,もってゆけ,と言われます.こんな貧相な勇者達にそんな大事なものを渡していいのでしょうか?大神官もヤキがまわったようです.
で,神殿の地下にある宝物庫へいきます.するとそこには,再び「ラクエル」が!手下も従えずにわざわざ一人で,「ちぬられたはい」を取りにきたのです.で,「ちぬられたはい」を手に入れたラクエルは,さっさと逃げてしまいます.でも安心してください.今度は中ボスはでません.ホントに手下はいなかったのです.
「うばわれた”ちぬられたはい”」


しかし,「ちぬられたはい」をまんまと盗まれた主人公一行へさらに追い討ちをかけるように,テレンスから西へいく通路は四天王のひとりによって封じられたと告げます.そう,忠告のあったあの城,「ランドルフ城跡」です.いきなり,四天王と直面することになったのです.それを知った大神官様は,神官の一人「ユーニス」を主に加えてくれます.一人だけ緑色をしている神官です.忘れずに話し掛けて仲間にしちゃってください.また例によってじじいからは,魔法を教えてもらえます.特に,防御力を上げる魔法「レスタ」と,敵全体に40ポイントほどものダメージを与える吹雪の魔法,「フリザラック」が,重要です.フリザラックは敵を一嬲りするのに,レスタは四天王と戦うときに必要です.四天王の一人「ジェラルド」は攻撃力が高いのです.防御力も非常に高いのですが,これは,後ほど解決します.「ジェラルド」は屈強の戦士タイプなのです.また「きんのかぎ」も手に入ります.これで宿屋の2階にいる客から話が聞けます.ここに「しってるかい?」のにーちゃんがいますので話を聞いておきましょう.

「ガルゴア神殿」
また,ランドルフ城跡に,四天王がいることを知った大神官様は,ランドルフ城にある,王家の宝剣を探すように指示します.これを見つければ,ジェラルドとの戦いができるようになります.なまじの剣ではジェラルドには刃が立たないのです.さすがは四天王.でも実は単細胞です.力任せに攻撃をすることしか考えていません.やっぱり最初に出てくる幹部クラスのやつは,大男で単細胞なのでしょうか.でも,改心して仲間になってくれるわけではありません.では,それらのことを念頭において,ランドルフ城へ行きましょう.

以上.